末永く残せる電報

Update Article

末永く残せる電報

写真フレームと電報 招待していただいた結婚式にどうしても出席できない状況になることがあります。そのときに、なんとか結婚…

Readmore

電報で感謝の気持ちを伝える

結婚式ではどんな電報が人気か 携帯電話が普及した現代社会においては日常生活では電報を使用することはほとんどありません。…

Readmore

バルーンタイプの電報も存在

出席できない結婚式は電報でお祝いを! 事情があって結婚式に出席できない場合や、遠縁の方の結婚式でお祝いしたい場合には電…

Readmore

写真フレームと電報

招待していただいた結婚式にどうしても出席できない状況になることがあります。そのときに、なんとか結婚式当日にお祝いできないかと考えたら、やっぱり電報が一番いいと思います。結婚式では、電報を読む時間もありますし、結婚式に招待人数と同様に届く電報も多い方が良いと考える方も多くいます。また、送る側としても、今はインターネットから簡単に電報を送ることができるので、忙しくても非常に便利です。
私も結婚式に電報をいただいて、とても嬉しかったです。最近はぬいぐるみやバルーンなど電報にいろいろプレゼントが付いているものが多くあります。しかし、実体験から思ったことは、プレゼントをもらうのはとても嬉しい一方で、結婚式が終わったら持って帰る荷物が非常に多くなったり、バルーンなどは持って帰るのに手間がかかりるのか難点でした。
このような体験から、私が電報を送る際に一緒に付けるプレゼントは写真フレームにしています。結婚式ではたくさんの写真を撮りますし、住まいに写真を飾られる方も多くいると思うので、いつまでも使ってもらえるからです。そしてもう1つの理由は、写真フレームは薄くて持って帰りやすいからです。荷物にもならず、ずっと使ってもらえる写真。いいプレゼントだと思いませんか。

結婚式で人気のある電報とは

結婚式の際、お祝いの気持ちを伝える為のアイテムの一つに電報があります。最近はシンプルなものだけではなくその種類はかなりバラエティに富んでいます。ではどのようなものが人気があるのでしょうか。まずはプリザーブドフラワーを使った電報です。生花よりも長期間保存できることから、結婚式が終わった後も部屋に飾って楽しむことができます。もらった方も邪魔にならずに思い出として残せるのでおすすめです。
次に見た目のゴージャスさでいうと断トツでバルーン電報が人気です。ハートや色々な形をしたバルーンは見栄えもよく、結婚式場を華やかにしてくれるので写真映えもします。バルーンにも色々な種類や大きさがあるので選ぶのも楽しいでしょう。可愛いぬいぐるみの電報も人気があります。
キュートな新郎新婦のペアのぬいぐるみや新婦が好きなキャラクターがあればそのぬいぐるみで電報を送れば、一生残るいい思い出になります。少し値は張りますが、シャンパンとペアグラスのセットの電報などもあり、お酒好きなカップルには結婚式の後の乾杯にちょうどいいかもしれません。このように、今は電報といってもとても華やかで個性豊かなものがたくさんあります。その中から結婚する二人にピッタリの電報を選んでお祝いの気持ちを伝えましょう。

Copyright(C)2017 結婚式の電報は一生ものの思い出 All Rights Reserved.